多治見市で味わえる昔ながらの食堂ご飯【まいどおおきに多治見宝町食堂】

こんにちは!最近食堂にハマっているLimmy編集部です♪

外食って本当に色んな店がありますが、皆さんはどんなお店が好きですか?

私は最近、近所の食堂にハマっています!

手作りで美味しく、ボリューム満点!ご飯も山盛りで大満足!

家族でちょくちょく行って、満腹になって帰ってます♪

今回は岐阜の食堂、まいどおおきに多治見宝町食堂 をご紹介します。


まいどおおきに多治見宝町食堂の基本情報

住所

岐阜県多治見市宝町10-66-3

電話番号

0572-24-4577

営業時間

11:00〜23:00(LO22:30)

定休日

なし

支払方法

現金のみ

ホームページ

http://shokudo.jp/

Googleマイビジネス

https://goo.gl/maps/LkGkipRx59U6J9kD6


まいどおおきに多治見宝町食堂のおすすめ点

  • 様々な店舗を全国展開している外食企業
  • 駐車場付きフリースタンディング店舗
  • 単品ごとの値段と季節ごとのメニューの多さ
  • オンラインショップも展開
  • 楽天ポイントがつく
  • アプリダウンロードでお得も

それでは一つづつ見ていきましょう。


様々な店舗を全国展開している外食企業

まいどおおきに多治見宝町食堂は、2020年2月にリニューアルオープンした店舗で、様々な種類の外食店を展開している企業の店舗の一つです。

まいどおおきに食堂は全国展開で100店舗を越える大きなお店で、北は北海道から南は九州。そして海外では中国と台湾に店舗があります。

取り纏める企業、株式会社フジオフードシステムの代表取締役社長・藤尾政弘さんはホームページでこう語られています。

【大阪天満の商店街で食堂を経営する両親の元で、小さいころから店を手伝い、朝早くから夜遅くまで働く両親の背中を見て育った私にとって、食堂は商売の厳しさと面白さを実地で教えてくれるもうひとつの学校でした。

そんな中で教えられたのが、美味しさとは料理人だけが作るのではないということ。

環境や雰囲気、サービスも含めたトータルバランスこそが大切だということを知りました。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。

あたりまえのものを、あたりまえに笑顔で提供する。

そして、感謝を込めてほんのわずかな一言を添えること。

それだけのことでお客様にどれほど喜んでいただけることでしょうか。

「お客様の気持ち」を学んできたことが私の一番の財産です。

家族のために、真心を込めて家族の食事をつくるお母さんのように。

そんなあたたかいお店であり続けるよう、一層の努力を重ねてまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。】

今は電子レンジやオーブンなどが普及し、それが無い家の方が少ないと思いますが、私の家には子どもの頃、電子レンジやオーブンはありませんでした。(旧型の上に飛び出てくるトースターはありましたけど)私も子どもの頃、母に言われた事があります。

「電子レンジやオーブンは確かに便利だし、時間も短縮できるけど、本当に美味しいものは、それでは作れない。手間がかかっても、その時に作った作りたての温かい料理が一番のごちそうだ」

母のこだわりだったのか、電子レンジが買えなかったのか、それは今はもう分かりませんが、藤尾社長の言葉の一つ一つにうなずいてしまいます。

特に藤尾社長のお宅は食堂だったとの事。

接客業だけではなく、きっと料理を作るという真心も学んで来られたのではないでしょうか。

便利になってしまった今では味わえない食文化というものが、昔はあったように思います。

そして「いただきます」と「ごちそうさま」の言葉の意味は、とても重要なものだと感じるのです。

当たり前のように食事が摂れるという事。

料理が作れるという事。

材料を買えるお金があるという事。

材料があるという事。

材料を採ったり育てたりした人達の事。

料理を作ってくれた人の事…

様々な事に感謝をして食べると子どもの頃に親から学びました。

材料を採りに山や川に行って自分で採る。

畑の世話を手伝って、一つの野菜を作るのにどれだけ大変かを知る。

昔の田舎ならではかもしれませんが、これを自然に子どもの頃からやっていたのです。

だから嫌いなものがあっても、どうしても体質に合わないもの以外は感謝して全て頂きました。

嫌いなものでも避けたりせず、泣きながらでも食べました。

食べ物で溢れかえり、お店に行けばなんでも買える。そんな贅沢に慣れてしまってはいけないと、藤尾社長の言葉を読んで改めて反省しました…

食というものを大切に、また人との付き合いやサービスなどのバランスを考え、子どもの頃から身に染みておられる藤尾社長だからこそ、外食企業として多くの店舗を出せているのではと思います。


駐車場付きフリースタンディング店舗

まいどおおきに多治見宝町食堂は定食のワンセット方式ではありません。

食べたいものを自分で選び、トレイに載せてお会計をするセルフ方式です。

まいどおおきに多治見宝町食堂 の店舗タイプは、フリースタンディング方式の店舗型となっていて、駐車場も完備してあるタイプです。

このタイプの店舗は、サラリーマンからご近所の方はもちろん、家族連れの方にもゆっくりと楽しんでいただけるタイプで、完全セルフサービスの提供になります。

この形の利点は完全セルフサービス方式による人件費の削減で、価格が更にお手頃になるということですね。

今ではこういう食堂形式のものはすっかり少なくなってしまいました。

私の住んでいる地域でも、地元で長く愛され続けていた古い食堂が閉店したりと、ここ数年行きつけの食堂がどんどん消えつつあります。

食堂は地域の憩いの場ですから、こういう形式のものは残ってほしいですね。


単品ごとの値段と季節ごとのメニューの多さ

まいどおおきに多治見宝町食堂では季節ごとの旬の料理の他、定番メニューなどもとても豊富に揃えてあります。

今は春ですので旬食材をつかった料理はこちらになります。

「旬のものは旬の時期にいただく」という昔から続く食の道理をきちんと備えてメニュー造りをしてあるのは本当に嬉しいですね。

季節のある日本だからこその食材と、食による健康法の基本です。

お仕事などで時間がなくて、ついつい簡単に作れる洋食にご飯が偏りがちのお宅もあるのではと思います。

食べ盛りの子どもがいる場合は、多少はそういう所は無きにしも非ず…ですが、物心つく前の小さい頃から、こうして旬のものを食べつけていれば、自ずと体も健康になってきます。

我が家に限ってかもしれませんが、我が家では大人と子どもの食事を別に作りません。

もちろん辛さなどは調整しますが、それ以外は基本的に一緒に作り、同じものを食べるようにしています。

昔ながらに大皿に出して個々に取り分けて食べるスタイルに敢えてしていました。

まだ子どもが小さい頃は、そういうものはとても嫌がりました。

個自分だけのお皿で食べたいなど文句もとても多かったです。

ですが和食自体を嫌う子どもさんが増えている昨今、やはりこれは考えなくてはと、出来るだけ和食を作るように心がけ、幼稚園からずっと お弁当にも問答無用で入れてきました。

お陰で和食のレシピが多くなったのは私個人としては幸いです(笑)

「感謝して頂きなさい。出されたものに文句を言わない。嫌ならご飯は食べなくていい。」

周りのお母さんからは「かわいそう」とも言われましたが、子どもがある程度大きくなってからはそのやり方が間違っていなかったという事が実感できています。

「子どもの育成は食から」

身に染みてそう教えてくれた母や祖母たちに感謝です。

話がそれましたが、定番のメニューから、季節のメニューまでこだわりを持って作られています。

まいどおおきに多治見宝町食堂 のこだわりはこんな所にあります。

各店では毎日精米したお米を使用しています。お米は一度精米してしまうと精米した瞬間から酸化が始まり、風味が逃げてしまいます。

「つきたて」(精米したて)のお米が新鮮で一番おいしいのです。

※店舗環境により一部店舗を除きます。

釜焚ごはんは、正に基本ですよね!

現在は電気炊飯ジャーなども改良され、この釜焚ごはんに近づく味になりつつあります。

でも実際の窯焚ご飯は、全く違うのです!

皆さんは窯でご飯を炊いた経験はありますか?

実はこの釜焚きはご飯を炊いている間は、お窯の前から動けないのです。

木だけで着火しているのではなく、昔は藁を使って着火し、窯の吹き出し具合や垂れてくるおネバの状態により、手作業で火の調整を行います。

「はじめちょろちょろなかぱっぱ、赤子泣いてもふた取るな」

こんなフレーズ聞いた事ありませんか?

まさにこの通り。昔、祖母の所でご飯を炊いていた時は顔を真っ赤にしながら焚いていたものです。

今はガスで全て調理されているかもしれませんが、この窯焚きは絶対に美味しいご飯には間違いありません。

日本人は米ですよね、米!

こだわりを実現する為、きれいな空気の衛生管理された養鶏場で飼育した鶏に、漢方薬を含むフジオフードシステムオリジナル飼料を与えて生まれた卵です。

普通の卵と比べても抗酸化効果が高く、細胞の健康維持を助けるビタミンEが豊富な卵が出来上がりました。

※一部店舗を除きます。

卵は現在アレルギーを持っていらっしゃる方が結構多いですが、この卵もやはり日本人の健康と朝ごはんなどには欠かせないものですよね。

手軽に採れるタンパク質ですし、このこだわりの卵なら美味しい事間違いなしでしょう。

実は店舗のメニューで人気なのは、なんの変哲もない卵焼きだったりするのです。

お客様のレビューにも特筆で載っているくらいですし、私も食事をした経験がありますが、素朴でありながら、とても美味しい卵焼きでした♪

こだわりのある卵をふんだんに使って卵焼きなんて、家ご飯ではなかなか出来ない贅沢です。

「卵焼きくらい家で作れるじゃないか」と私の主人にも言われましたが、そうじゃないんです。

人が作り、しかもこだわりの卵で作られた卵焼きだからこそ、美味しいのです!

…今も時々こっそり一人で行きます(笑)

生の卵もですが、卵焼きも是非一度ご賞味下さい!

昔ながらのおふくろの味は、心にも身体にも優しくできているのです。

まいどおおきに食堂は、おふくろの味、優しさをそのままに、できたてのご飯とおかずをおだししています。

温かい状態でいつでも食べられるという利点の他に、おふくろの味という懐かしさを伴う美味しさというものもあります。

特にサラリーマンの方、単身赴任中の方などは、こういう懐かしさと素朴さを備えた食事は嬉しいのではないでしょうか。

サバの煮物などは、最近はサバ缶が人気なので食べつけた味かもしれませんが、これがお店で食べると美味しいのです。

缶だとどうしても「缶臭さ」が身についてしまっていますから、折角のサバも楽しめなかったり…

天ぷらも家ではどうしてもサクサクまでは行きませんが、お店ではやはりサクサクで美味しいですよね!

その他、煮豆や、冷奴、ひじき煮などの煮物があると、バランスもとれていますし、ご飯も進みます。

私もレシピの幅を広げるためという口実で、こちらでは色んな料理を頂きます。いつもメニューが沢山で迷う所…

食べて「これは何をつかっているんだろう?」「こんな味か~、ふんふん…」とメモに書いて帰ったりして、自宅で料理をする時に参考にさせて頂いています(笑)

ただこういうタイプの食堂は、つい欲張りしてしまってあれこれ取ってしまい金額が!なんて事もあるでしょうが、定期的に通っていればメニューを網羅出来ますから、そこのところは調整をおすすめします~♪(笑)

…私はほぼ網羅しました(笑)


オンラインショップも展開

まいどおおきに多治見宝町食堂 は前記にもある様に、様々な種類の外食店を展開している企業の店舗の一つです。

その企業の通販ページがあるんですよ♪

まいどおおきに食堂では、焼き魚やカレー、梅干しや店舗で使っている味噌などを取り扱っています。

焼き魚などは店で食べられるし、自分で焼けば…とも思いますが、一人暮らしになるとキッチン自体もそんなに広くないですし、魚を焼けば匂いが凄い(笑)

一人暮らしをしている幼馴染の部屋に行った時に、前日に何を食べたのか臭いで分かるくらいでした(笑)

その他の飲食店のものも沢山ありますので、単身赴任中のお父さんや離れて生活しているお子さんに送ってあげるのも良いかもしれませんね!

こちらも是非ご利用してみて下さい。

まいどおおきに食堂 通販ページ

https://www.rakuten.co.jp/fujio-food/


楽天ポイントがつく

現代ではポイントカードの飽和状態ですね。

様々なお店が色んなポイントカードを発行し、お財布の中がポイントカードだらけになったりしていませんか?

まさかお財布の他にポイントカードケースなどを持ち歩くことになるとは…これも時代なのでしょうか。

でも最近はポイントカードも大手の所が参入し、まとめられるようになったりしているので、本当に便利になりました。

メジャーな所でいえばこちらでしょうか。

ツタヤグループのTカード

リクルートグループのpontaカード

楽天市場の楽天ポイントカード

色んなカードがありますが、飲食店でもこちらが使える場所が増えてきて、ポイントを活用できるようになっているのは嬉しいですよね。

まいどおおきに多治見宝町店でも楽天カードが使えるようになっていますので、ポイントが貯まります!

お得に使ってしまいましょう!


アプリダウンロードでお得も

まいどおおきに食堂ではアプリのダウンロードをおすすめしています。

こちらをダウンロードすると、初回のみですが まいどおおきに食堂で利用できる、先ほどおすすめした卵焼き無料クーポンがプレゼントでついてきます!

また随時クーポンなどが発行され、すぐに使う事もできますし、新メニューが出たらお知らせをしてくれるので、とても便利ですよ。

こちらも常連の方は特にご利用をおすすめします♪

アプリダウンロードページ

http://www.fujiofood.com/app/

またfacebookも更新されています。

スタッフの方や、新商品のお知らせなどもこちらで配信されていますので、こちらもフォローして要チェックですよ。

まいどおおきに食堂 Facebook

https://www.facebook.com/maidoookinishokudo/?ref=bookmarks


まいどおおきに多治見宝町店の写真

広々とした駐車場があります。県道16号線沿いです。

美味しそうなご飯…食べ過ぎ注意です。


まいどおおきに多治見宝町店はこんな方におすすめ

  • 単身赴任中や独身の方
  • いつも忙しいお母さんを休ませてあげたい方
  • 健康的な食事を食べたい方
  • お腹いっぱい食べたい方
  • 旬の料理を手ごろな価格で食べたい方


まとめ

今回は まいどおおきに多治見宝町店 をご紹介しました。

私も時々家族と行きますが、その度にメニューを見てメモして帰ります。

レシピなどを考えるのにもとても役立ちますし、とにかくお母さんが作ってくれた料理がずらりと並んでいますので、サラリーマンの方や独身の方にも本当におすすめです。

栄養バランスを考えて食事をしたいなら、是非 まいどおおきに多治見宝町店 へ!

ホームページ

http://shokudo.jp/

Googleマイビジネス

https://goo.gl/maps/LkGkipRx59U6J9kD6

0コメント

  • 1000 / 1000