福山市の注文住宅ならここ!【三島ホーム株式会社】

こんにちは!マンションに住んで15年以上経ち、買い替え・住み替えを考えているLimmy編集部です♪

子ども達が大きくなって部屋も手狭になったり、逆に子どもが家から出て部屋が空いてしまって…なんて方はおられるでしょうか?

時の流れと共に生活環境が変わり家としての用途も変わってきますし、あちこち維持が大変になってくることもあります。

我が家でも同マンション内では良く持った方みたいですが、今年は数か所直しました。

マンション全体としても、来年は大規模改修工事に入るそうです。

そんな時、先の事も考えて今の家を売って住み替えや建て替えをする人も多いのではないでしょうか?

そんな方に、三島ホーム株式会社をご紹介します。


三島ホーム株式会社の基本情報

住所

広島県福山市駅家町万能倉1295-1

電話番号

084-976-1536

営業時間

月~土 9:00~18:00

定休日

日曜日

ホームページ

http://www.mishima-home.com/index.html

Googleマイビジネス

https://g.page/mishimahome?share


三島ホーム株式会社のおすすめ点

  • 地元に愛される建設会社
  • 住む人の事を考えた家づくり
  • 新築建設だけではなくリフォームも
  • 住宅展示場でも体験等可能

それでは一つづつ見ていきましょう。


地元に愛される建設会社

三島ホーム株式会社は、現在も地元企業で総合建設業として営業している三島産業株式会社の住宅事業部として活動をしていた部署が、個人のお客様を対象とした事業内容の効率化を目指し、2011年9月に三島産業株式会社から分社した会社です。

親会社でもある三島産業株式会社は建築事業、土木事業、コンサルティングなどをメインで行っており、主に学校や事業建物の施工などをしていますが、三島ホーム株式会社は個人のお客様を対象とした建設会社です。

三島産業株式会社から数えると、地元での90年の技術研究と実績を持ったプロ集団なのです!

モットーは「温故知新」と掲げ、現在次々と開発され、世に出てくる様々な技術なども積極的に取入れ、最先端の技術の中にも、昔ながらの確実な要素を取り入れた建築をしており、有名どころの建設会社が全国展開をし進出してくる中、地元からの確実な実績と信用を得て、福山市内から広島県内の様々な場所の新築、リフォーム等を行っています。

「誠実」「正直」「優しさ」を企業理念として、お客様の目線で寄り添い、一人一人のお客様のニーズや暮らしに合った心地よく暮らしやすい住まいを目指しています。

地元での90年の歴史は地元企業としてお客様に信頼され愛されたからこそ築いて来られた実績なのではないでしょうか。


住む人の事を考えた家づくり

三島ホーム株式会社では、昨今の気候の急激な変化やシックハウスなどにも注目し、その最新の技術を取入れた家づくりをしています。

様々な人がいて、様々な生活をしている、多様なお客様にも対応出来るように、常に技術の進歩に合わせて自社の家づくりに取入れているのです。

こちらでは、三島ホーム株式会社がどの様な商品を扱っているのかをご紹介します。

1)FPの家

自社独自のウレタン断熱パネルを使用した「魔法瓶の様な家」は空気で家を包むという発送から生まれた技術です。

夏涼しく、冬は温かい、家のどこに居ても年中快適な家作りの技術です。

施工内容としては以下になります。

1.屋根にはFP遮断パネルを使用

 ○アルミ遮熱シートが屋根からの輻射熱(※1)を大幅に抑えます。

  ※1 輻射熱(ふくしゃねつ)

遠赤外線の熱線によって直接伝わる熱の事。

つまり、高温の固体表面から低温の固体表面に、その間の空気その他の気体の存     在に関係なく直接電磁波の形で伝わる伝わり方を輻射といい、その熱を輻射熱と     いう。太陽の自然な温かさや薪ストーブの熱なども輻射熱によるもの。

参照 : コトバンク

 ○2層の通気層が対流の熱を奪い排熱させ、屋根の蓄熱を大幅カット!

 ○太陽熱の遮断により、小屋裏スペースの有効活用を可能にします。

 ※屋根断熱については、異なる断熱材の場合もあります。

2.壁にはFPウレタン断熱パネルを使用

 ○硬質ウレタンフォームによる高い断熱性能!

 ○耐水性・耐久性に優れ、経年劣化がほとんどありません。

 ○FPパネル自体の強度が、構造体と一体となって建物の耐震性を向上させます。

3.床にはFP床パネルを使用

 ○パネルとウレタンの一体型による強さで、荷重によるたわみの心配がありません。

 ○ウレタンの優れた断熱性と保温性が床下からの冷気・湿気をシャットアウト!

 ○徹底した気密施工が、通年の自然なぬくもりを実現しています。

結果、以下の様な効果があります。

・高気密、高断熱

 いつでも快適な環境を保つには、住宅の断熱性能と気密性能が大きく関わってきます。

 季節や地域を問わず、一年中快適な住まいを目指し、「FPの家」は生まれました。

・耐震構造

 FPウレタン断熱パネルは卓越した強度を実現。 優れた耐震性能で安心・安全な暮らし を守ります。

・24時間計画換気

 「FPの家」なら、いつもクリーンで快適な空間を実現し、結露、シックハウスやほこり も防ぎます。

・家計と環境に優しい

 わずかな冷暖房で理想の快適な暮らしができ、光熱費もきわめて安くすむ「FPの家」は オール電化との相性も良く、太陽光発電併用で光熱費ゼロに近づけます。

2)うづくりの家SuAShi

”うづくり”とは、木材の表面を何度もこすることで年輪の凹凸を際立たせる加工のことです。立体感がうまれ、木の風合いを目と肌で味わえます。

足裏を刺激し身体のバランスが良くなり、肩こりや腰痛、偏頭痛などの予防に効果があります。

子どもの頃は裸足で生活する事はとても健康に良いことだと言われていました。自宅や学校のかけっこなども裸足で駆け回っていたものですが、危ないものが散乱する現代ではなかなか厳しいものになりました。それでも私は素足が大好きなので、川や芝生の上だと裸足になって歩きます。ペットも人間も、やはり土や木の自然な環境に普段からいて接する事が日常になっていれば、健康になり長生きしたりもしますよね。

私はこういう家の床だととても落ち着きます。今のマンション暮らしだとなかなか難しいのですが…憧れですね!

施工内容としては以下になります。

1.マイナスイオン効果のある竹炭入り清活畳

竹炭入り「清活畳」 と は、畳の中に竹炭を入れたもので、竹炭が持つさまざまな作用が得られる畳です。竹炭には数ミクロンの多数の穴があり、そこに住むバクテリアとの相乗効果で、空気中のタバコやペットなどの臭い、住宅や家具などから発生する化学物質のガスなどを吸着するという効果もあります。

また、竹炭からはマイナスイオンが発生し、リフレッシュ効果なども期待できるのです。

竹炭入り清活畳

●室内の温度を調節し、カビ、細菌、ダニ等の発生を抑えます。

●脱臭効果で清々しいお部屋をお約束します。

●保湿・断熱効果で、夏涼しく冬暖かく、冷暖房費を節約できます。

●マイナスイオン効果で安眠と目覚めを健やかにします。

竹炭商品は枕など色々と出ていますが、自宅の畳がこれなら居心地も良いですよね♪

2.有害物質や臭い汚れを吸着・分解する幻のしっくい壁

「幻のしっくい壁」 は、自然素材であるしっくいの「光触媒」によって、臭いのの元や家具・家電などから発する化学物質やゴミを吸着し、クリーンな空気を造り出してくれるという、まさに「天然の空気清浄機」! しかもその働きは半永久的なものです!

「光触媒」とは、光が当たると触媒として働き、光を吸収することで反応を促進するもの。空気中のゴミや有害物質を吸着分解する。

幻のしっくい壁

●室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄機」

●ホルムアルデヒドだけではなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解

●光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)は自然に分解するから、いつまでもキレイ

●マイナスイオン や各種 ミネラル物質を発散することが副交感を刺激し、リラックス効果 が得られます。

漆喰壁は「生きている壁」ともいわれ、昔の家では通常使われていた壁材ですが、こうして改めて説明などを見ていると、昔の家というものは「道理」に適って建てられていたのだとつくづく感じます。

技術の発達により、様々な建材が発明されていますが、やはり昔の知恵というものは忘れてはいけないものですね。

3.クラシック音楽で常温乾燥

「音響熟成木材」 はクラシック音楽を聴かせながら常温で熟成乾燥させた木材です。

常温のため木材の細胞が壊れず、油分やエキスが保たれて「生きた木」のまま調湿作用のある木材になるというもので、結露やカビを防いだり、可視光線を吸収して眼精疲労の軽減も期待できるというから頼もしいですね!

年輪を浮き立たせる「うづくり仕上げ」で足裏へのマッサージ作用もプラスしています。

竹炭入り清活畳

●常温で音響熟成するので、木材の細胞が破壊されず生き生きしている。

●保水性が高く、乾燥時に水分の発散を行い風邪インフルエンザの予防になる。

●調湿性能が良くなり、結露防止や防カビ対策に役立ち、木材強度が増す。

●保湿性に優れ、体感温度が人肌に近く、1年中素足の生活が楽しめる。

●油分が多く含まれているため、見た目にも美しく、防菌作用 が優れている。

クラシック音楽といわれて最初は「?」となりましたが、人間がクラシック音楽を聴いてリラックス効果などを得られるのと同じで、生きて呼吸をしている木材も同じ道理なのか!と改めて開眼してしまいました。

ネット社会になった今では特にこういうものは生活に必要な効果ですね!

そしてこの「うづくりの家」と独自技術の「FP建材」を使用する事で、まさに健康に過ごすための家が出来上がる訳です!

これは気持ちよさそうなお家ですよね!帰りたくなる家とはこんな家の事かもしれません。

3)BEシステム

経済産業省認定事業でもあるこのシステムは、基礎蓄熱式 低温噴射工法で家の耐久性や耐震性といった安心感に加えて、気密性や断熱性を高めてエネルギー使用量を抑えながら快適に暮らせることです。

そんな、未来志向の快適さを低コストで実現するのが「BEシステム」の家です。

・基礎微熱で家中が快適に

 ヒートポンプでお湯を循環させて家の基礎部分に蓄熱します。基礎からの射熱効果で家  じゅうを快適に暖めます。

・輻射熱を家中に循環

 床下で暖められた空気が通気工法により壁内部から2階へと上昇して快適な暖かさを保ち ます。さらに、ファンを使って空気を強制的に床下へと循環させて再び暖めるので、温度 差を最小限に抑えます。

・耐久性の高い蓄熱回路

 蓄熱回路はメンテナンスフリーで、75年間使えるほど耐久性の高い高耐久性樹脂(BE  管)を使用しています。地震などの強い力にもしなやかに耐え、リフォーム時には蓄熱層 がそのまま再利用できるのも特長です。

・低コストで高効率

 床下で暖められた空気が通気工法により壁内部から2階へと上昇して快適な暖かさを保ち ます。さらに、ファンを使って空気を強制的に床下へと循環させて再び暖めるので、温度 差を最小限に抑えます。

・高気密、高断熱で保冷

 高性能吹付断熱材と断熱複層ガラスで外気をしっかりと遮断するので夏の暑さにも強いの が特長です。また遮熱材で暑さもシャットアウトし、涼しい空気を循環させて保冷しま  す。

・冬温かく、夏涼しい、一台二役の室外機

 「BEシステム」の室外機は、冬はヒートポンプとして空気の熱を利用して温水を作り、 夏はエアコンの室外機へと切り替わります。ですので、1年中ずっと、快適な室温を保ち ます。

・未来へとつながる可変性

 家全体を優しく暖める「BEシステム」の蓄熱回路は温水システムですので、そのまま  ソーラーシステムや多種多様な熱源にも対応します。

 もちろん、ヒートポンプの進化にあわせて進化したり、床暖房との組み合せも可能です。

・シロアリ対策も万全

 10年保証の防蟻システムを使用し、シロアリの不安を解消します。

 また基礎と床の間に空間を確保することにより、定期的な点検やメンテナンスも可能で  す。

またこの「BEシステム」を導入した住宅は、経済産業省認定事業となっており火災保険(三島ホーム株式会社指定)の10%割引特約を利用する事が出来ます。

10%といえど住宅の価格から考えるととても大きな額ですよね。

地球の環境を守るため、その第一歩としてもこのような住宅を建てる事を国も認定しているのですね。

BEシステムホームページ

http://www.well-be-eco.com/

4)住宅用保冷室COLM neo

「クルム・ネオ」は、一坪程度のお部屋をまるごと保冷する家庭用保冷室です。

FPウレタン断熱パネルの技術を活かして開発された「クルム・ネオ」は、壁・床・天井を「FPウレタン断熱パネル」で囲み、ドアに断熱ドアを使用。小型高性能冷却ユニットで安定した室温での保冷を実現します。

・設定温度は収納物に合わせて5~15℃

 「クルム・ネオ」は食品の種類や使い方によって、室温を調整することができます。設定 した温度はセンサー制御により一定保持しますので、新鮮な食材を新鮮なまま長期保存で きます。

・最大容量は家庭用の冷蔵庫13.2台分

 「クルム・ネオ」の最大容量は、一坪で約6,600リットル。一般家庭用の冷蔵庫およそ  13.2台分に相当します。“お部屋という名の冷蔵庫”が住まいにあれば、暮らしの豊かさは グンと広がります。

・FPパネルのウレタン厚は冷蔵庫の約3倍

 「クルム・ネオ」を構成する間仕切り・床・天井には高断熱・高気密の「FPウレタン断 熱パネル」を採用。このパネルの素材は冷蔵庫の断熱材にも使用され、その厚さは冷蔵庫 の約3倍。優れた保冷効果を実現します。

いわゆる、昔の蔵や、むろ等の役割をするお部屋ですね。

また「クルム・ネオ」を使う事により保存もしやすいので、お買い物の回数も激減します。お買い得商品も収納場所を気にすることなく購入!

野菜やお米などの食材をまるごと保存もでき、趣味で作った野菜や大きな米袋など、食材を小分けせずにまるごと大量に保存できます。

大皿料理の一時保存にも活用できます。

オードブルなどの大皿料理や人数分のサラダボウルなど、料理の一時保存に便利です。

突然の来客にも、ストックがいっぱいあるから心配ご無用です!

ワインセラーとしても最適温度です。ペットボトルやビールも冷やしたままで大量に保存できますし、ワインのお供に欠かせないチーズは直射日光厳禁ですので「クルム・ネオ」に保存する事により新鮮な作りたての味を長く楽しめます。

また大きなものでも保存できるので、サプライズ効果も抜群なのです!

鮮度をそのままに大量保存できますから、スイカやメロンなど、冷蔵しておきたい大きな食品の保存に便利です。冬にはこたつ等のお供にもなる、みかんの箱買いもOKです。

またケーキを箱ごと保存出来ますので、冷蔵庫の中棚を外すことなく、高さのあるケーキや食品をらくらく収納できます。

またこの「クルム・ネオ」を導入した方の感想もとても良いものが書かれていますのでご紹介しますね。

雑誌で『FPの家』を知り、資料請求をしたのがお住まいを建てられるきっかけになったというI様。当初、設計の段階では、必要ないと思っていたようですが、打ち合わせ段階で熱心なアプローチを受け最終的にクルム・ネオをプランニングに組み込むことに。「実際に使ってみて初めてクルム・ネオの便利さを知り、今では保存スペースを気にすることなく、どんな買いだめも楽にできます。」と奥様。以前、住まわれていたお宅でも週に一度買いだめを行っていたそうですが、その都度冷蔵庫がいっぱいになって困っていたそうです。「今では、冷蔵庫に入れて保管したことのない乾物や缶詰、冬場ではオードブルはもちろん、みかんをダンボールごと買ってきて、そのまま収納しています。」今となっては奧様にとって欠かすことのできない存在となっているようです。

岐阜県 I様邸

確かに、こういう専用部屋が一つあるだけで全然生活が変わりますよね!

主婦としては本当に憧れのシステムです。

ご紹介したシステムの資料請求はホームページから簡単に出来るようになっていますので、ご興味のある方は是非資料請求をしてみて下さいね。

三島ホーム株式会社 資料請求ページ

http://www.mishima-home.com/shiryo/

また施工事例などもホームページに載っていますので、是非ご覧くださいね。

三島ホーム株式会社

http://www.mishima-home.com/index.html


新築建設だけではなくリフォームも

三島ホーム株式会社では新築建設だけではなく、リフォームも行っています。

リフォームというと堅苦しいですが、人間と同じで家もアンチエイジングが必要な時があるのです。

まずは三島ホームの大工さんに相談してみましょう!

・とことんご相談に乗ります

・予算にあい、納得も満足もしていただける提案をします

・デザイン性もアドバイスします

こうして、とことん相談にのってくれ、予算も納得、満足も行く仕上がりでリフォームされた見本がこちらです。

昭和感を感じる家が現代の家に生まれ変わります!

またシニア世代の方に合わせた改修工事なども行っています。

段差がある場所をバリアフリーにしたり、電機などがつけやすい天井に変えたりする事も出来ます。

私も難病の叔母がいるのですが、一人暮らしで古い家に住んでいます。

段差や電気、トイレなど、体の状態により、改修工事が必要になってくることもありますから、早めに検討をされても良いかもしれませんね。

例えば旦那様や奥様のご実家を譲り受けたり、中古住宅を購入や、改築をしたいと思われている方はお気軽にご相談してみて下さいね。

リフォームの施工事例はこれだけではありませんので、ホームページも是非ご覧になってくださいね。

三島ホーム株式会社

http://www.mishima-home.com/index.html


住宅展示場でも体験等可能

三島ホーム株式会社は住宅展示場に実際に機能などを体感できる家を展示しています。

三島ホーム住宅展示場では、専門のスタッフが新しい暮らしに求められる様々なご希望を叶え、ご家族の想いに寄り添う家づくりをご提案します。

近隣には「フジグラン神辺」「フレスポ神辺モール」「ヤマダ電機」などがありますので、ショッピングのついでに行ってみてはいかがでしょうか?

ホームページ等だけでは分からない事が、現物に触れて体感する事できっと解決しますよ。


三島ホーム株式会社の写真

住宅展示場へ是非行ってみて下さいね。

主婦なら憧れるシステムキッチンです。収納力もバツグンですし、ナチュラルな感じがとても良いですね。

憧れのリビング壁付テレビボード!うう、羨ましい!

ゆっくりと寛ぐことが出来そうな和室です。明るさも十分!竹炭畳が使用されています。

玄関の間接照明もとてもいい感じです。木に囲まれて暮らしたい方には最適ですね。


まとめ

今回は三島ホーム株式会社をご紹介しました。

体の事、環境の事を考えて作られた家は快適意外に言いようがありませんね。

アレルギーを持っているお子さんが増えている現代は、親の立場で考えても家だけでもしっかりと対策をしてあげたいと思います。

その他、様々な家についてのお悩みをお持ちの方は、是非住宅展示場に一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

ホームページ

http://www.mishima-home.com/index.html

Googleマイビジネス

https://g.page/mishimahome?share

0コメント

  • 1000 / 1000