創業大正5年!老舗の味を守る寿司屋!兵庫県西宮市【寿司高辰】

こんにちは!子供が巣立ったらちゃんとしたお寿司屋さんにいきたいLimmy編集部です!

お寿司は昔はきちんとお寿司屋さんや仕出し屋さんに頼むか、田舎寿司という形で自宅で作っていたものです。私の家では、ちらし寿司がメインでしたが、巻き寿司や押し寿司などもよく作ってまして外でお寿司を食べるという時代ではありませんでした。

その内、大きくなるにつれて、持ち帰り専門のお寿司や、今では当たり前の回転寿司なども定番になり、食材が手に入れやすくなり、自宅でも手巻き寿司を楽しむなどが簡単に出来るようになったので、きちんとしたお寿司屋さんのお寿司はもう何年も頂いていません。

大人になって働き始めてから、初めて会社の方に連れて行ってもらったカウンターのお寿司屋さんは、驚きと美味しさとで ずっと目を丸くしていて大将に笑われたのも今は良い思い出です。寿司というものの正式な食べ方をそこで教わりました。気楽に食べられるのですが、寿司の流儀というか こうするのが寿司屋では最低限のマナーとか…

それに食材の新鮮さ、ワサビの量、酢飯の絶妙な塩梅など、自分の中で改革が起こりましたね(笑)

結婚して子供が生まれて、それ以降はずっと回転寿司か、自宅で作る巻き寿司やちらし寿司、手巻き寿司がメインで、子供も大きくなって来年の春には一人巣立つことが決まりましたので、後何年でカウンターのお寿司屋さんに行けるかしら…カウントダウンに入ったなぁと思う今日この頃です。

今回はそんなお仲間の方にもおすすめ出来る何と創業100年超えの老舗寿司屋 寿司高辰 をご紹介します!


寿司高辰の基本情報

住所:

兵庫県西宮市北口町1‐1 アクタ西宮 西館1階

電話番号:

0798-67-2545

営業時間:

月、水~日曜日 11:15~14:00、17:00~20:00

定休日:

火曜日

支払方法:

VISA、Master、JCB、電子マネー

Webサイト:

https://sushi-takatatsu.com/

Googleマイビジネス:

https://goo.gl/maps/BbvzCwTbJsCq5RMN7


寿司高辰のおすすめ点

  • 創業は大正時代!100年超えの老舗寿司屋
  • セットもあるメニュー
  • 口コミ良し!SNSも展開中

それでは一つづつ見ていきましょう。


創業は大正時代!100年超えの老舗寿司屋

兵庫県西宮市、阪急神戸線・西宮北口駅北改札口より東へ徒歩3分のアクタ西宮西館1階に寿司高辰はあります。

その歴史は古く、創業は大正5年。2020年で104年を迎えた老舗中の老舗です。

大正5年(1916年)初代・阪上辰蔵氏が西宮北口にて創業しました

高辰の名の由来は、当時の地名である高木村の「高」と創業者の名前の辰蔵の「辰」から取り、組み合わせたもの。

創業当初は寿司をはじめとした和食店として営まれていましたが、次第に人気のあった寿司を専門に扱う店と変化していきます。

現在では寿司といえば、関東文化のにぎり寿司が主流であるが、創業当時から関西、大阪の寿司文化の特徴であるちらし寿司や巻き寿司、箱寿司といった細工寿司に秀で、その技術と歴史はそのまま今に続いています。

寿司高辰の歴史決して派手ではない地味で小さな店が、長きにわたり続ける事が出来たのは、ひとえに西宮の方々に愛され続けてきた結果ともいえるでしょう。

初代、2代目、3代目、4代目が途切れず、伝承されてきた「変わらぬ丁寧な手仕事で寿司を作り上げること」、時代や流行を越えた「不変の価値観」を守りながら、現代の生産性を求めるだけの作り方とは相反する「手間と時間をかけた高辰伝承の百年変わらぬ思いと技」をこれからも伝え続けることを使命として日々精進を重ね続けられています。

阪神大震災時に店が全壊した際、唯一取り出し残すことができた大正5年寿司高辰創業時代より使われていた尾州檜で作られたカウンターと共に、先代の思い、初心を忘れることなく、これからも「高辰」の暖簾と老舗の味を守り続けてまいります。

大震災でお店が全壊したのにも関わらず、尾州檜で作られたカウンターは残っていたのですね。まさにそれは初代からの魂がこもったお品だったのでしょう。

大震災を乗り越え、今もお店を続けていられるのは、創業当時からのお客様の愛情と、歴代店主の方々の魂のお陰かもしれませんね。素晴らしい事です。

お寿司の種類も、最初に書いたように、私の子供の頃には、ちらし寿司、巻き寿司、箱寿司(私の地元では押し寿司と呼びます)でした。にぎり寿司は関東の文化であり、江戸時代に広がっていったものだとか。もちろん今と江戸時代の調味料も違います。

歴女のわたくしが僭越ながら解説いたしますと(笑)、酢は酒粕から作る粕酢で赤酢という名でもあり、酢だけの風味ではなくなんとなくツンとした酒粕独特の風味もあるとか。しゃりは現在の約3倍近い大きさで、上の具自体も大きかったそうです。

中には魚の半身をそのまま巻きつけたスタイルもあったようですが、今のにぎり寿司からは想像もつきませんよね(笑)

豊臣秀吉の政権時の1590年。三河から現在の東京に左遷された形で徳川家康に与えられた領地ですが、それ以降徳川家と家臣達の努力もあり、現在の東京の地の大改造、大改革が行われました。元は湿地帯が広がる植物が育たない地だったようですが、町の整備などをする為に全国から様々な職人が集められましたが、職人も単身赴任の方が多かったようですので、一つでお腹が満たされ、片手で手軽に食べられ且つ安価である寿司が好まれたのですね。

そのにぎり寿司が全国的に広がり、今は定着しているのです。

また店主の阪上さんも載せておきましょう。

阪上順一 1979年兵庫県西宮生まれ

調理師学校卒業後、神戸のホテルにて和食経験を積み、その後御影の和食と寿司の融合した寿司懐石店にて修行を積み、2006年、寿司高辰5代目として家業を継ぎ14年を迎える。

誰にでも喜んでいただける老舗の寿司屋をモットーに

「どこにもない味、でもどこか懐かしい味」を目指しながら日々精進中。

初代から現在の5代目店主まで、歴史と味を守りながら続けられているのは、何度も言いますが本当に素晴らしい事ですよね。

どんな世界もですが、修業時代は色々大変です。お料理となれば、その大変さも大きいでしょう。それでも寿司高辰を継ぐ事を選び、修行を重ねられた店主も素晴らしいと思います。

次の世代にも是非伝えていき、大正時代から愛された西宮の寿司高辰を長く続けて欲しいですね。


セットもあるメニュー

カウンターのある お寿司屋さんというと、セットや定食系は無い様に感じますが、寿司高辰ではセットメニューやランチなどもメニュー展開されています。

にぎり寿司の盛り合わせを始め、様々なメニューがありますので、こちらでご紹介させて頂きますね。※以下価格は税別価格です。

まずはリーズナブルに頂けるランチメニューです。お昼のメニューは11時~14時の間。

しかもセットには全て 赤だしがつきます。赤だし好きな私はちょっとこれだけでも気分が上がりますね!

※各メニューに関しては季節や仕入れ状況により料理の内容は随時変わります。

◇扇セット 1,800円

  • にぎり又はちらしから選んで頂けます。(にぎり寿司だと8貫位はあります)
  • 季節の炊き合わせ
  • 小鉢2品

◇にぎりセット 950円

  • にぎり寿司6貫
  • 細巻しんこ、かっぱ 各2個

これだけでもお腹いっぱいになりそうですね!しっかりじっくり味わって頂きたい…ガリまで美味しそうです!ガリも好きな私はもう一山欲しい位(笑)

◇大盛セット 950円

  • にぎり寿司3貫
  • いなり寿司3個
  • 巻3個
  • バッテラ3個

◇細巻セット 950円

  • 鉄火、穴きゅう、しんこ、海老サラダ各3個

◇ちらし 1,150円

◇にぎり7貫 1,150円

◇箱寿司 2,300円

◇盛り合わせ 

その他、盛り合わせや松花堂定食のような形を含め、ランチメニューとしても豊富です。

次は単品系のお料理です。

※こちらのお料理にも店内で頂く場合は赤だし付です。

◇大阪寿司 上巻箱寿司 1,580円

  • 巻き寿司4個
  • 押し寿司3種各2個

◇上巻あなご箱 1,270円

  • 巻きずし4個
  • あなご箱寿司3~4個

◇ちらし寿司 1,230円

◇上ちらし寿司 2,470円

一枚一枚焦がさず薄く丁寧に焼いた錦糸玉子と、身の厚い新鮮な上ネタをふんだんにのせております。

シャリには、長時間かけてじっくり甘辛く煮詰めた椎茸に加え、炭焼きで香ばしさと旨味を引き出した焼き穴子を刻み、100%海老おぼろを混ぜ合わせております。

…はい来ました!ちらし寿司好きな私にとっては神々しく光輝いて見えます…ああ、なんて贅沢な内容…これで赤だし付きですから、満足以外の何者でもありません!

鮨は「にぎり」だけじゃない。高辰名物「100年続くちらし寿司」大正5年から続く高辰名物、ちらし寿司。ファンも多く、酢飯の中には長時間かけてじっくり甘辛く煮詰めた椎茸や、100%海老を使用した海老おぼろの他、一つ一つ心を込めて調理された具材たち。

厳選された海の幸で彩られた代々引き継がれた伝統の味をお楽しみください。

これが高辰で100年受け継がれている伝統のちらし寿司なんですね!西宮の方々に愛されたちらし寿司、素敵ですね♪

◇にぎり盛り合わせ 1,230円

◇上にぎり盛り合わせ うに付 2,500円

◇上にぎり盛り合わせ いくら付2,470円

その他に盛り合わせなどもあり!当然ながらネタが新鮮なので、満足感が違います!やはりきちんとしたお寿司屋さんは違います。本当に美味しいし満足できるのです。

老舗のお寿司屋さんという事が頭にあったので、メニューを見て少し驚きました。

しんこ巻、かっぱ巻は子供さんでも食べられるポピュラーなメニューですが、それ以外!

エビサラダ巻やツナサラダ巻などもある事です!

今はこういうものも時代にあわせてメニューに入っているのですね。でも…食べ盛りの子供に食べさせるのは勿体ないので、これは大人同士で行ってゆっくりと頂きたいですね。

今のにぎり寿司はリーズナブルなのは良いのですが、ネタ、しゃりの質については問うてはいけません。一人で20皿以上食べる我が家の子供たちには、とんでもないですがこんな贅沢なお寿司は食べさせることはできませんね(笑)

ちなみにお総菜コーナーの定番でもある助六寿司もありますし、お造り、茶碗蒸し、吸い物などもあります。

もう一つ驚いたのが蒸し寿司というものがある事です。皆さんご存知でしたか?

◇蒸し寿司【冬季限定】 1,580円

冬のあったか名物「蒸し寿司」。

味の決めては錦糸玉子の下に隠されています。

シャリと混ぜ合わさった甘辛く煮た椎茸といかげそ、刻んだ上質な焼き穴子との相性は抜群に良く、じっくりと蒸し上げることにより、素材が馴染み味に深みが生まれます。

関西では希少となりつつある蒸し寿司をぜひご賞味下さい。

これは見た途端に「うわぁ、美味しそう!」と叫んでしまい、家族が「なんだ何だ?」と見に来ました(苦笑)

私は日本の西の端方面に住んでいるのですが、この蒸し寿司というものにはお目にかかった事がありません。

寒い冬にお寿司と一緒に頂くのは、吸い物、赤だし、茶碗蒸しが定番でしたが、これは頂いてみたい!ちょっと冬のお寿司の食べ方の概念が変わりました!

食べたくて、今ソワソワしています…絶対にいつか現地に行って頂く!これは自分の中で決めました!(笑)

その他にはコース料理もありますので、こちらもご紹介しましょう。

◇辰コース 1名様3000円

メニュー:付だし、ウニくらげ、お造り、にぎり8貫、椀もの、炊合せorドリンク(どちらかお選び下さい)

大人気手作りうにくらげを含む付き出し2品から始まり、新鮮なお造り2種盛と続き、季節の炊き合わせまたはアルコール含むお飲物どちらかをお選び頂けます。

メインのにぎりはいくらを含む旬のネタ8貫と絶品赤だし。

ご家族やお連れ様とのご会食、女子会、接待などあらゆる場面でご利用いただけ、ご予算に応じてお料理の内容も変更可能です。数量限定の為、ご予約をおすすめいたします。

寿司高辰の店内席はカウンターを入れて17席ですので、少人数でのお食事に向いています。食事をしながらの打合せなどにも利用できそうですが、席を確実に確保するのには、やはりご予約を先にしておくのが確実ですね。

ちなみに全席禁煙。バリアフリーですので車椅子やベビーカーも楽に入る事が出来ます。

店内の貸切は出来ないそうですので、その辺りはご了承ください。

もちろんお持ち帰りの対応もしていますよ!今のご時世ですから、ご自宅で家族で楽しむもこともアリアリでしょう!ゆっくりとお酒も楽しみつつ、お寿司を頂きたいですね。

…考えただけで喉がゴクリとなります。

持ち帰り可能なメニューはこちらからご覧ください。

https://sushi-takatatsu.com/wp-content/uploads/2020/09/menutakatatsu.pdf

また寿司高辰に食事に行った方のレビューでは、酢飯は少し酸っぱめという事です。

私が母から継いだ酢飯の味は少し甘めですが、個人的には酸っぱめが好きですので是非頂いてみたいです。

酢も最近は種類がいっぱい出ていて手に入りやすいですが、皆さんはどんな酢を使われますか?

醸造酢、米酢、黒酢など様々な種類の酢がありますが、我が家での定番は醸造酢か米酢です。母から継いだのが米酢で、嫁ぎ先のお母さんから継いだのは醸造酢でした。

母から継いだすし酢は少し甘め。干し椎茸の出汁などもふんだんに使った田舎寿司です。嫁ぎ先のお母さんから継いだのは酸っぱめのすし酢。こちらは港町で練り物などが特産なので練り物が沢山具の中に入っています。

嫁いで直ぐ位に、私がちらし寿司を作った事があるのですが違いに驚かれました。やはり地方により、中に入っている物も変わってくるんでしょうね。

その家、その店で色んなこだわりで作られている酢飯、お寿司屋さんでも各店でこだわりがあるでしょう。色んなお店のお寿司を頂いて、酢飯の違いを感じてみるのも面白いかもしれませんね。

その他のメニューについてはこちらのページからご覧くださいね。美味しそうなので、直ぐにお寿司が食べたくなりますよ(笑)

https://sushi-takatatsu.com/menu/


口コミ良し!SNSも展開中

寿司高辰の口コミは長年愛されている店舗なだけあり、googleで☆4.5をマークしています。そのうちの一部をご紹介しますね。

  • 西北で100年続く名店!大好きでずっと通ってます(^^

名物は「ちらし寿司」ですが、にぎりももちろん絶品!!いつも「上にぎり」を頂いてます。ネタも分厚くて満足感大です!(*^^*)

  • 西宮の老舗のお寿司屋さん。

素材にこだわった寿司、小鉢は何食べても美味しい。巻き寿司の海苔もパリパリでほんま美味しかったです。さらに期間限定の鯖寿司とお正月の御節は絶品です。一度食べてから我が家は毎年注文しています!

  • ちょっと一杯やるには、とても居心地の良いお店。

渋い大旦那と素敵な女将さん、そして若旦那の煮物はイヤハヤナントモ旨い...。

  • 亡父母も大好きだったお店です。震災も乗り越えずっと頑張っておられます。

にぎり、チラシ、季節限定の蒸し寿司等オススメです。茶碗蒸しも美味しいです。

皆さん満足されてますね!それにこの評価にはきちんと店主さんが返信をされています。

その細かい気配りもとても嬉しいですね。

またSNSも展開中ですので、こちらも是非チェックとフォローを!

Instagram https://www.instagram.com/sushi_takatatsu/

Facebook https://www.facebook.com/sushitakatatsu

ちなみにFacebookからチャット方式で質問が出来るようになっています。

何か質問等あれば、こちらを利用されても良いと思いますよ。

何と今CMとかでも話題の出前館にも登録されています。配達範囲の方は是非そちらでも検索してみて下さいね。

出前館 https://demae-can.com/shop/menu/3036795/?utm_source=google_si&utm_medium=google_si&utm_campaign=gsi


寿司高辰の写真

阪急神戸線・西宮北口駅北改札口より東へ徒歩3分のアクタ西宮西館1階。駐車場もありますので、お車でもご来店いただけます。(アクタ専用の駐車場サービス券をお渡ししています)

阪神大震災を超えたカウンター。大正5年からずっと使われてきたカウンターです。

店内は全席17席。落ち着いた雰囲気の清潔感あふれる店内。アットホームな店内にはジャズ音楽が流れ、ゆったりとくつろぎながらご飲食していただけます。おひとりでもグループ・ご家族連れ様でも気軽にご利用いただけます。


寿司高辰はこんな方におすすめ

  • 職人のにぎるワンランク上の美味しい寿司が食べたい方
  • テイクアウトをしたい方
  • 車椅子や乳母車で来店したい方
  • 間違いない味を食べたい方
  • きちんとしたお寿司屋さんでお寿司を楽しみたい方


まとめ

今回は兵庫県西宮市の老舗寿司屋、寿司高辰をご紹介しました。

カウンターのあるきちんとしたお寿司屋さんは敷居が高いと思われがちですが、大正時代に創業し、阪神大震災も乗り越えながら、今も西宮の方々に愛されているお店ですので、是非一度行ってみて下さいね。

気さくな店主さんが笑顔で出迎えてくれます。


Webサイト:

https://sushi-takatatsu.com/

Googleマイビジネス:

https://goo.gl/maps/BbvzCwTbJsCq5RMN7


0コメント

  • 1000 / 1000